【2/11】先出しトレード!チャンスなエントリーポイント集【デイ・スイング/チャネル・ラントレード/FX】

記事の概要

ご覧いただきありがとうございます。この記事では、個人的見解で期待値の高いライントレードのエントリーポイントを、書き残していきたいと思います。

主に

  • 優位性のあるポイント
  • 利確/損切り予定ポイント
  • エントリーポイントのシナリオ

この点をわかりやすくシンプルに記載していきます。
個人的な備忘録も兼ねていますので、ご了承ください。

記事をご覧いただくにあたって、注意事項がいくつかございます。大変お手数ですが、御一読くださいますようお願いいたします。
また、ご質問やご意見は受け付けておりませんのでご了承ください。
注意事項は こちら 

USD/JPY

日足チャート

シナリオ

優位性:★★★☆☆
目線 :ロング
入り時:ブルーチャネル下限付近
利確 :センターライン付近
損切 :転換

累計利確pips:120pips
累計損切pips:30pips

詳細解説

ドル円長期目線です。

月曜日はほとんど動きがなく、金曜日の安値に挑戦したところを大きく反発したという状態です。

109.545円付近はかなり強めのレジスタンスラインがあったポイントなので、サポレジ転換濃厚です。
中期目線長期EMAに支えられているので、このままいけばさらに上昇気配が増します。

そこそこの下ヒゲも出ていますので、入るなら下がったら買うです。

現状このブログの手法で言えばエントリーポイントはブルーチャネル下限になりますが、109.545ラインの反発を狙ったエントリー、もしくは一本下の109.200ライン付近でのエントリーも狙える局面だと思います。


30分足チャート

シナリオ

優位性:★★☆☆☆
目線 :ロング
入り時:109.545ライン付近
利確 :直近高値付近
損切 :ライン転換

累計利確pips:50pips
累計損切pips:0pips

詳細解説

ドル円中期目線です。

特に見立てに変更はありません。

ほとんど動きのない相場だったので、エントリーには至りませんでした。

現状は40pipsの幅ぐらいのBOXレンジを軽く形成しています。
動きがない相場のときは、上下のラインで反発を狙うだけでも簡単にpipsが稼げるので、中期目線ではそれを狙いたいと思っています。

EMAが収縮しつつあるため、急騰や急落に気をつけて損切りを明確に設定するとよいでしょう。


GBP/JPY

日足チャート

シナリオ

優位性:★☆☆☆☆
目線 :ロング
入り時:ブルーチャネル下限付近or139.414or138.733ライン付近
利確 :ブルーチャネル上限付近
損切 :ライン転換

累計利確pips:0pips
累計損切pips:0pips

詳細解説

ポンド円長期目線です。

月曜日も案の定大きな動きはなく、エントリー基準を満たすことはありませんでした。

動きがないですが、結局はレンジを形成しているので見立てに関して変更はありません。

ポンドは大きく動き続けてたので、休憩の時間なのかもしれないですね。

そろそろ大きな動きを期待したいところなのですが、方向感がハッキリしていないので、初動を捉えるのは今の段階では難しそうです。

現状としてはロングに優位性があるため、大きく下がってきた反発を拾いたいと思っています。
それが現状引けるラインの139.414&138.733ライン付近となっています。
分割エントリーで勢いが強そうであればすぐ損切り予定です。


30分足チャート

シナリオ

優位性:★★☆☆☆
目線 :ショート
入り時:141.019戻り売り
利確 :60pips
損切 :30pips

累計利確pips:80pips
累計損切pips:0pips

詳細解説

ポンド円中期目線です。

大きな動きはなく落ち着いた相場ですので、エントリー条件は満たすことなく見立てに変更はなしです。

意識されてるライン付近まできたため、このまま下落の勢いで突き抜けたら戻り売りを狙いたいと思います。

突き抜けた時にどこまで下がるか分からないので、エントリーが成立するか微妙なところですが、エントリーできるように祈りたいと思います。


EUR/JPY

日足チャート

エントリーポイント

優位性:★★★☆☆
目線 :ロング
買い時:ブルーチャネル下限付近 or 118.880ライン付近
利確 :センターライン付近
損切 :ライン転換

累計利確pips:0pips
累計損切pips:35pips

詳細解説

ユーロ円長期目線です。

いまいち相場の波に乗れていない通貨ペアです。

今の位置関係だとショートが狙いたいポジションですが、あくまで長期目線はチャネルや明確ラインの反発を狙います。

今の値幅だと早くても今週末までエントリーはなさそうですので、ゆっくり観察しながら待ちたいと思います。


30分足チャート

シナリオ

優位性:★★☆☆☆
目線 :ショート
売り時:119.810ライン付近戻り売り
利確 :30pips
損切 :15pips

累計利確pips:50pips
累計損切pips:0pips

詳細解説

ユーロ円中期目線です。

ラインにはタッチしましたが、突き抜けが弱かったのでエントリーはありません。

もっとしっかりと下抜けてくれれば、優位性の高いエントリーでした。
とりあえずエントリーはありませんでしたが、エントリーポイント付近にいることは間違いありません。

条件を満たすかどうかしっかりと観察しながら待ちたいと思います。


AUD/JPY

日足チャート

エントリーポイント

優位性:★★★★☆
目線 :ロング
買い時:70.018ライン付近 or ブルーチャネル下限
利確 :ブルーチャネル上限付近 or センターライン付近
損切 :ライン転換

累計利確pips:100pips
累計損切pips:20pips

詳細解説

オージー円長期目線です。

大きな動きはなかったため、見立てに変更はありません。

押し目をつけながら、このまま順当に下がってくれれば週末付近でエントリーできそうなので、期待しながら監視したいと思います。

直近の状況としては、

こちらはチャネル上限で反発したような状態になっています。
上昇チャネルですので、優位性が低いのでエントリーはしていません。

今後のエントリーポイントはチャネル下限か70.018ライン付近です。
ここまで下がってきてくれれば何も気にせずエントリーできるので、期待して待ちたいと思います。

ただ少し下げすぎてるので、ここから下降トレンドに転じる可能性も考慮しながら観察したいと思います。


30分足チャート

シナリオ

優位性:★★☆☆☆
目線 :ショート
入り時:73.063ライン付近戻り売り
利確 :30pips
損切 :15pips

累計利確pips:30pips
累計損切pips:0pips

詳細解説

オージー円中期目線です。

動きがほとんどなく、このまま上昇が続けばエントリーポイントは見直しになります。
ロングになると優位性高いポイントは少なくなるので、監視を続けて新しいエントリーポイントを再度探したいと思います。

あとがき

最後まで閲覧ありがとうございました。

月曜日は安定の相場でしたね。

今週は指標がチラホラ大きいのがあるみたいです。

今日だと22時以降にパウエルさんの発言があるようなので、ドル関係は注意が必要になります。

とは言っても最近はあまり影響ないのでなんとも言えませんが、変な急騰や急落があればpipsは取りやすいので、時間に余裕あればしっかり監視したいと思います。

アドセンス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA