【2/6】先出しトレード!チャンスなエントリーポイント集【デイ・スイング/チャネル・ラントレード/FX】

記事の概要

ご覧いただきありがとうございます。この記事では、個人的見解で期待値の高いライントレードのエントリーポイントを、書き残していきたいと思います。

主に

  • 優位性のあるポイント
  • 利確/損切り予定ポイント
  • エントリーポイントのシナリオ

この点をわかりやすくシンプルに記載していきます。
個人的な備忘録も兼ねていますので、ご了承ください。

記事をご覧いただくにあたって、注意事項がいくつかございます。大変お手数ですが、御一読くださいますようお願いいたします。
また、ご質問やご意見は受け付けておりませんのでご了承ください。
注意事項は こちら 

USD/JPY

日足チャート

シナリオ

優位性:★★★☆☆
目線 :ロング
買い時:ブルーチャネル下弦
利確 :センターライン
損切 :転換

累計利確pips:120pips
累計損切pips:30pips

詳細解説

ドル円長期目線です。

ブルーチャネル下限に到達して、現在急騰中です。

かなり上昇の勢いが強いですが、当面は優位性の高いポイントはなさそうです。
サポレジラインを形成するようなら、試しにエントリーを検討してもよさそうですが、今のところその気配はありません。

当面はひたすら監視を続けることになりそうです。


30分足チャート

シナリオ

優位性:★★☆☆☆
目線 :
買い時:
利確 :
損切 :

累計利確pips:20pips
累計損切pips:0pips

詳細解説

ドル円中期目線です。

エントリーポイント付近まで下がりましたが、わずかに届かずエントリーできませんでした。
動きとしては予想通りにライン付近から大きく上昇したので、少しくやしいですがそういうときもあるので切り替えます。

とはいえ直近にめぼしいポイントもないので、ドル円は当面監視主体になりそうです。


GBP/JPY

日足チャート

シナリオ

優位性:★☆☆☆☆
目線 :ロング
買い時:ブルーチャネル下限
利確 :ブルーチャネル上限
損切 :ライン転換

累計利確pips:0pips
累計損切pips:0pips

詳細解説

ポンド円長期目線です。

まったく動きがありません。短期的に拾うことはできても、長期保有に向いている相場ではありません。

現状としてはひたすらレンジでフラフラしているような状態です。
抜けた時が恐ろしく動きそうなので警戒が必要です。

もし抜ける兆候が見えたら、そこに乗っかれるように監視したいと思います。
基本的にはポンド円は順張り主体です。


30分足チャート

シナリオ

優位性:★★☆☆☆
目線 :
買い時:
利確 :
損切 :

累計利確pips:80pips
累計損切pips:0pips

詳細解説

ポンド円中期目線です。
大きな動きはなく落ち着いた相場です。

今回も条件を満たさずエントリーはしませんでした。

特に目立って優位性が高いポイントが存在しない状態です。
大きめのBOX相場になっているので、上限と下限で反発狙いでエントリーするのが無難そうです。

損切りをタイトに設定して、ずるずる損が大きくならないようにするのがポンドの鉄則です。


EUR/JPY

日足チャート

エントリーポイント

優位性:★★★☆☆
目線 :ロング
買い時:ブルーチャネル下限付近
利確 :センターライン付近
損切 :ライン転換

累計利確pips:0pips
累計損切pips:20pips

詳細解説

ポジション保有中です。

ユーロ円長期目線です。

ブルーチャネル下限で反発を確認できたので、ロングでポジションを保有しました。
長期EMAの位置が好ましくないため、ロットはいつもより少なめです。

チャネルが窓空けで抜けられたばかりなので、どうなるか不安です。


30分足チャート

シナリオ

優位性:★★☆☆☆
目線 :
売り時:
利確 :
損切 :

累計利確pips:50pips
累計損切pips:0pips

詳細解説

ユーロ円円中期目線です。

先日利益を確定したばかりです。
今のところエントリーポイントは長期目線とかぶるため、特に考えていません。

しかし、長期目線のチャネルの優位性が低めなため、否定された場合は中期目線でもいいのかなと思っています。


AUD/JPY

日足チャート

エントリーポイント

優位性:★★☆☆☆
目線 :ロング
買い時:
利確 :
損切 :

累計利確pips:100pips
累計損切pips:20pips

詳細解説

オージー円長期目線です。

ブルーチャネル上限で反発している状態です。
ただじわじわ上げてるので、エントリーポイントには至りません。

現状は優位性高いポイントが皆無ですので、ひたすら監視になります。

長期的にはあっさり突き抜けてくれたところを、チャネル下限戻り買いがベストかなと思っています。
そうなったときにはしっかりと逃さずエントリーできるように頑張りたいと思います。


30分足チャート

シナリオ

優位性:★★☆☆☆
目線 :
売り時:
利確 :
損切 :

累計利確pips:30pips
累計損切pips:0pips

詳細解説

オージー円中期目線です。

こちらの目線も優位性が高いポイントが、今のところありません。

エントリーポイントとしても、現在は長期目線と同じになってしまうため、あまりよろしくないです。
こちらも監視を続けたいと思います。

あとがき

最後まで閲覧ありがとうございました。

昨日はほとんど動きがなかったため、エントリーポイントらしいところも発生していません。
監視するのも、とても楽しくて嫌いじゃないですが、やはりエントリーできる相場が来るとテンションが上がりますね。

最近は寒くなってきて動くのも億劫になってしまっているので、温かいところでゆっくりとチャートを監視し続けたいと思います。

アドセンス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA