【最短FX教科書】FXで勝つためのステップ解説!初心者から卒業するために必要なこと〜手法編 第8-1章

trader
FXって言葉は聞いたことがあるけど、難しくて敷居が高そう…
ただ余剰資金で副業として試してみたい…

こんなFXを始めたい、または始めてみたけどよくわからない方向けに、FXをわかりやすく解説していきたいと思います。

注意事項

このサイトを見れば全てが完結するようなものを目指して運営していきたいと思います。

小難しい説明や知らなくても大丈夫なものはできるだけ削ぎ落としていきます。

最短でFXをできるようになりたい方向けのサイトになります。

まず最初に簡潔にまとめた部分を記載しています。下は補足部分になりますので、簡潔部分で物足りない方は補足部分も閲覧いただければ幸いです。


第8-1章 初心者から卒業するために

この章では、ただFXをするだけではなく「効率よく初心者を卒業するための方法」について解説していきたいと思います。

今までの章でも注意点はいくつか説明しましたが、実際にFXを始めた方がどのように取り組むべきかについて詳しく解説していきますので、FXを始めたての方は是非参考にしてみてください。

それでは始めます!


STEP①手法を決める

FXで上達するためには、まず自分が使い続ける手法を決める必要があります。

手法自体は何でも構いません。
しかし、これから多くの負けを経験することになりますので、その多くの負けを経験しても信じて使い続けることができる根拠があるものにしてください。

どの手法でも負けが重なる時というのはあります。
その度に手法を変更していては中々成長できませんので、負けが重なっても信じて使い続けることができる手法であることはとても重要です。
実績があれば信じやすいので、実績がある手法が見つかればいいですね!

探し方は

・有名な書籍

・インターネットで検索

・サロンなどの講師の手法

・SNSで調べる

などなど色々な方法がありますので試してみてください。
とはいえ、余り色々見過ぎてしまうと迷いに繋がってしまうので、ほどほどに抑えてくださいね。

筆者のオススメは「とにかくシンプルでわかりやすいもの」です。
使用するインジケーターは1〜2個程度で、エントリー条件も分かりやすくなっているとベストです。

詳しくは コチラ で解説してますので、よろしければ確認してみてください。


注意点

手法探しを行う上で、初心者の方がしやすい間違いを解説させていただきます。


①勝率に釣られてしまう

インターネットやSNSで調べると、高勝率をうたったものや月利が何%とか、そういったものが多くあります。
しかし、実際のところ初心者の方にはそんなものは関係ありません。

あくまで重要なのは「いかにシンプルで使いやすいか」ですので、甘い言葉に振り回されず、正しいものを選んでください。


②ミラートレードをしてしまう

そもそも「ミラートレード」とは、SNS等で情報を発信している人と同じエントリーをすることです。
簡単に言えばモノマネとかパクりということになります。

この「ミラートレード」は、まったく成長にもなりませんし配信が止まった時にどうすることもできなくなってしまいますので、絶対にしないようにしてください。

ただ、根拠やシナリオが明確な場合は参考にする程度ならいいと思います。
自身とは違った視点だったり、経験が長いトレーダーの視点を見ることはいい刺激になります。


③手法を探し続けてしまう

どこまでいっても「手法」「道具の1つ」でしかありません。
野球で言えば「バット、グローブ等」、サッカーで言えば「スパイク等」です。

もちろん「道具」は良いものであればあるほど良いですが、使い手が成長しなければ意味がありません。

プロ選手と同じ道具を使っても、プロ選手にはなれませんよね。
「良い道具」を「プロ」が使って初めて良い成績が残せます。

FXも同じで、どれだけよい手法であっても、使い手によって勝ち負けというのは決まります。

「手法」はあくまで「道具の1つ」を割り切り、その「道具」を使ってどのように自身を成長させるかに重きを置くようにするとよいでしょう。



アドセンス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA