【最短FX教科書】FXでよく使われる用語集!覚えておきたい単語 解説章

trader
FXって言葉は聞いたことがあるけど、難しくて敷居が高そう…
ただ余剰資金で副業として試してみたい…

こんなFXを始めたい、または始めてみたけどよくわからない方向けに、FXをわかりやすく解説していきたいと思います。

注意事項

このサイトを見れば全てが完結するようなものを目指して運営していきたいと思います。

小難しい説明や知らなくても大丈夫なものはできるだけ削ぎ落としていきます。

最短でFXをできるようになりたい方向けのサイトになります。

まず最初に簡潔にまとめた部分を記載しています。下は補足部分になりますので、簡潔部分で物足りない方は補足部分も閲覧いただければ幸いです。


解説章 用語解説集

この章では、FX教科書で使用しているFX用語について簡単に解説していきたいと思います。

逐一簡単に説明をしているときもありますが、やはりわかりにくいと思いますので、FX用語だけをまとめてご紹介させていただきます。

FX教科書を見ていて疑問点等でましたら、この章を詳しく見てみてください。

それではどうぞ。


用語解説集


【FX】

通貨を売買して利益を得る投資の一つ


【エントリー】

FXで通貨ペアを買ったり、売ったりすること


【利確】

FXで通貨ペアを買ったり、売ったりした後に利益が出ている状態で決済すること


【損切】

FXで通貨ペアを買ったり、売ったりした後に損が出ている状態で決済すること


【指値】

エントリーするポイントを予約すること

分析が終わって、チャートを見れないときに使う機能


【決済指値】

エントリー後、利確するポイントを予約する機能


【決済逆指値】

エントリー後、損切りポイントを予約する機能


【ロット】

購入する通貨量、レバレッジによって変わるので注意が必要


【チャート】

通貨ペアの価格を表示したもの
FXではこのチャートを使って分析をする

上記画像のこと


【ローソク足】

通貨ペアの始値、終値、高値、安値を時系列に沿って表示したもの

上記画像の青と赤の縦棒


【ローソク足の実体】

通貨ペアの始値、終値の部分

上記画像の青と赤の縦棒の四角形の部分


【ローソク足のヒゲ】

通貨ペアの始値と高値の間、終値と安値の間の細い線の部分

上記画像の青と赤の縦棒から伸びている細い線


アドセンス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA