5分でできるXM口座開設方法を丁寧に画像付きで解説【2020年最新版】

FXを始めてみたいけど、口座開設方法がわからない。

海外FXが初めてで登録がちゃんとできるか不安。

こんな方に向けて、実際にXMを5年以上愛用している筆者が、最新版のXM口座開設方法を画像付きで解説させていただきたいと思います。

XM口座開設で悩まれてる方は、ぜひ参考にしてみてください。

XM口座開設方法

はじめに

XMでの口座開設は、専用のXM公式口座開設登録フォームから申請を行います。

日本語で表示されていますので、かなりわかりやすいと思います。
難点は、アルファベッドで入力をしなければならない箇所があり、少し馴染みの無い入力方法をもちいなければなりません。

しかし、安心してください。

画像付きで実際に入力例を用いながら順番に解説していきますので、焦らずゆっくり登録していきましょう。
まずは↓からスタート!

口座開設はこちらから!

STEP① リアル講座の登録1/2

口座開設フォームに飛ぶとすぐにこのような画面になります。

基本的には指定の通りに入力いただければ大丈夫です。

一例を記載してみますので、参考にしてみてください。

記入例

【個人情報の欄】

○下のお名前

→ 例 山田太郎の場合 [Taro]

○姓

→ 例 山田太郎の場合 [Yamada]

○居住国

→ 例 [Japan]

○希望言語

→ 例 [日本語]

○電話

→ 例 [+8190xxxxxxxxx]  +81 に続けて、自身の電話番号を先頭の”0″を抜いて入力

○Eメール

→ 例 [xxxxx@gmail.com]
  今後重要なメールを受信したいアドレスを入力

○取引プラットフォームタイプ

→ 例 [MT4 or MT5] を選択 ※MT4がオススメ

○口座

→ 例 自身の用途にあった口座を選択 ※スタンダードが一般的

全てを入力した後、間違いがないことを確認できたら「ステップ2へ進む」を押してください。

取引プラットフォームのMT4とMT5とは

MT4 → 「オリジナル・インジケーター」が豊富なのが特徴。今後自動売買等を検討している場合は、ほとんどがMT4専用になります。
利用者が多いので、長い目線で見たときにMT4の方が利便性は高いです。

MT5 → MT4と比べて、動作が早いのが特徴。使用するメモリ量も多いため使用PCのスペックに注意が必要です。
対応外のインジケーターが多いので、使いたいインジケーターがある場合は事前にチェックが必要になります。

口座タイプの違い

口座タイプでは、1ロットの価値が変わってきます。

スタンダード口座 → 1ロットあたり10万通貨

マイクロ口座 → 1ロットあたり1,000通貨

また最小ロット数と最大ロット数にも差があります。

スタンダード口座 → 0.01ロット〜50ロット (1000通貨〜500万通貨)

マイクロ口座 → 0.01ロット〜100ロット (10通貨〜10万通貨)

以上のことから、少額でコツコツFXをしたい方はマイクロ口座

通常のレートでFXを取組みたい方はスタンダード口座がオススメです。

「Zero口座」は、スプレッドが最小の特殊な口座ですが、入金ボーナスが貰えずアドバンテージがありません。
せっかく貰えるものが貰えなくなるのは損なので、スタンダード口座かマイクロ口座を開設するようにしましょう

STEP② リアル口座の登録2/2

「ステップ2へ進む」とこのような画面が表示されます。

焦らずゆっくり記入ミスだけは気をつけてくださいね!

記入例

【個人情報の欄】

○下のお名前

→ 例 山田太郎の場合 [タロウ] ※必ず全角入力

○姓

→ 例 [ヤマダ] ※必ず全角入力

○生年月日

→ 例 ご自身の生年月日を選択

【住所詳細の欄】

○都道県・市

→ 例 「東京都新宿区」の場合
  [Sinjyuku-ku,Tokyo]

→ 例 「広島県広島市」の場合
  [Hiroshima-shi,Hiroshima]

○区町村・町名

→ 例 「新宿」の場合
  [Shinjyuku]

○番地・部屋番号

→ 例 [101,1-1-1]
  「部屋番号,番地」の順番で入力、文字数は15文字以内

○郵便番号

→ 例 [1001234]
  ハイフン不要でそのまま入力

入力間違いはありませんか?ゆっくり入力していきましょう。
続きです。

納税義務のある米国市民ですか?】

→ 例 ご自身に状態に応じて回答

【取引口座詳細の欄】

○口座の基本通貨

→ 例 [JPY] ※選択した通貨単位で口座残高が表示されます

○レバレッジ

→ 例 [1:888] ※いつでも変更可能 オススメは1:888

○口座ボーナス

→ 例 [はい、ボーナスの受け取りを希望します]
  ※かなりお得な特典なので受け取り推奨

【投資家情報の欄】

○投資額(USD)

→ 例 [0 – 20,000ドル]
  ※これ以外だと、最大レバレッジに制限がかかるので注意

○取引の目的および性質

→ 例 [投資]

○雇用形態

→ 例 [ご自身の雇用形態にあったものを選択]

○学歴

→ 例 [ご自身の最終学歴を選択]

○所得総額

→ 例 [ご自身の年収をUSドルに換算して選択]

○純資産

→ 例 [ご自身の純資産額をUSドルに換算して選択]

ここまでくればあと一歩ですよ!

記入例

【口座パスワードの欄】

○口座パスワード

→ 例 [Abcd1234]
    必ず英語の大文字、英語の小文字、数字の3種類を含む8〜15文字で入力
  ※メモを残して、忘れないように保管する

○パスワードの確認

→ 例 [口座パスワードと同じものを入力]

【確認の欄】

利用規約等を確認の上、チェックボックス両方にチェックを入れる

最後に「リアル口座開設」ボタンを押す

STEP③ XMから届く口座開設確認メールを開く

ここまで終わったらSTEP①で登録したメールアドレス宛に、XMから口座開設の確認メールが届きます。

下記画像のような内容で届きます

すぐにこのメールが届きますので、届いたら赤いボタンの「Eメールアドレスをご確認下さい。」を押します。

24時間の有効期間があるので、早めに押すようにしてください。

注意

XMから確認のメールが届かない場合は、「迷惑メールフォルダ」を確認してみてください。
少し時間を開けてみても届かない場合、入力したメールアドレスが間違えている可能性があります。
再度STEP①から登録をしてみてください。

STEP④ XM会員ページにログインする

「Eメールアドレスをご確認下さい。」のボタンを押すと、しばらくして下記の画像のようなメールがXMから再度届きます。

この届いたメールには重要な情報が詰まってますので、保存しておくことをオススメします。

メールに記載されている

「MT4のID:○○○○○」

「サーバー○○○○○」

この2点は、XMの会員ページやMT4/MT5でトレードする際に必ず必要になりますのでメモ推奨です。

「会員ページへログインしよう」を押すと下記画像のような、XMのログインページが表示されます。

メールに記載されているログインIDと、ご自身で設定された英語大文字、英語小文字、数字を組み合わせて作ったパスワードを入力して、ログインをしてください。

入力が完了しXM会員ページにログインすることができたら、口座開設登録は完了です。

STEP⑤ 口座を有効化する

口座開設が完了したら、確認書類の提出をして口座を有効化しなければいけません。

XM会員ページにログインすると画像のような表示がでます。

↓↓↓

「こちらより口座を有効化する」を押してください。

上記画像のような画面が表示されない場合

XM会員ページの「ようこそ TARO YAMADA」の横にある「▽」を押していただくと「書類をアップロードする」の選択肢が出てきますので、そこを押していただくと、手続きを進めることができます。

※下記画像参照

「こちらより口座を有効化する」もしくは「書類をアップロードする」を押していただくと「ご本人様確認書類」のページが表示されます。

この画面が表示されたら、「身分証明書」「住所確認書」のコピーの写真を提出しなければいけません。

それぞれXMの指定するものでなければいけませんのでご注意ください。

「参照」ボタンを押すと画像フォルダ等を表示できるので、その中からそれぞれに合った画像を選択します。

「身分証明書」および「住所確認書」が選択できたら「書類をアップロードする」を押して完了です。

身分証明書と住所確認書
○身分証明書例

・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード(通知カードは不可)

※名前(フルネーム)、発行日または有効期限、出生地および生年月日、または納税番号、署名
これらが記載されているフルカラーのもの。

○住所確認書例

・健康保険証
・公共料金の請求書/明細書(名前、住所が確認できるもの。過去6ヶ月以内に
 発行されたもの)
・住民票(過去6ヶ月以内に発行されたもの)

それぞれを1つずつ提出する。スマホで撮影したもの、デジカメで撮影した画像でも可能でした。名前等が不鮮明だと通らないので、必ず鮮明に確認できるものを選んでください。

ここまで完了すると、登録したメールアドレス宛にXMから下記画像のようなメールが届きます。

このメールが届いたらしっかりと書類提出の手続きはできているので、有効化が完了するのを待ちましょう。(土日・休日を除く)1〜3日程度で有効化が完了します。

有効化が完了しますと、登録したメールアドレス宛にXMから下記画像のようなメールが届きます。

お疲れ様でした!
ここまで完了すれば、FXを始めるのに必要な口座開設の手続きは全て完了です。

早速入金してトレードを始めてみましょう!

口座開設はこちらから!

本ウェブサイトは日本居住者を対象としたものではありません。


アドセンス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です