お手軽ダイエットの飲み物と言えば「烏龍茶」が1番!ダイエットに有効なワケを解説!

ご飯中の飲み物として馴染み深いお茶ですが、お茶には色々な種類があります。

緑茶、烏龍茶、麦茶、黒豆茶…etcなど、多くの種類がありそれぞれ好みのお茶があると思います。

それぞれのお茶は味が全く違いますし、緑茶にはカテキンが豊富に含まれていたり、麦茶はミネラルが豊富に含まれていて、期待できる効果も大きく違ってきます。

今回は”ダイエット”という観点から見てダントツにオススメできる「烏龍茶(ウーロン茶)」について詳しくご紹介させていただきたいと思います。

普段の飲み物を変えるだけのお手軽ダイエット方法ですので、ぜひ参考にしてみてください!

烏龍茶のカロリー

まず烏龍茶のカロリーですが、イメージ通り100mlあたり「約0kcal」です。

ちなみに麦茶は「約1kcal」ありますが、どっちみちお茶を飲むことによって太るという心配はなさそうです。

この約0kcalの烏龍茶でダイエット効果が得られたら嬉しいですよね!

烏龍茶の糖質

烏龍茶は糖質もほとんどなく、100mlあたり「約0.03g」です。

厳しめの糖質制限ダイエットでも、1日あたり60g程度は許容されている場合が多いので、烏龍茶に含まれる0.03gは数字として気にする必要はなさそうです。

烏龍茶のダイエットに有効な成分

普段なにげなく飲む烏龍茶には、ダイエットに嬉しい成分が多く含まれています。

ダイエット成分について詳しく知ることで、どのタイミングで烏龍茶を飲むのがベストかわかるので詳しくご紹介していきます。

サポニン

烏龍茶には「サポニン」と呼ばれる成分が多く含まれています。

この「サポニン」には抗酸化作用が期待でき、食事などで摂取した油分を分解する働きと腸管に溜まっている脂質も分解してくれる効果が期待できます。

さらには、血中のコレステロール値を下げる効果があるため、ダイエット効果でけでなく健康面でも大きな効果が得られます。

食事中の油分を分解する効果があるので、食事中に合わせて飲んであげることでより大きなダイエット効果が期待できますね!

カフェイン

烏龍茶には、コーヒーなどに多くある「カフェイン」が含まれています。

カフェインには脂肪燃焼を促進させる効果が期待できます。

運動前や運動中に飲むことで、脂肪燃焼が大きく期待できますし、普段の何気ない運動での脂肪燃焼効率がアップするので、普段から意識して飲みたい飲み物といえるでしょう。

またカフェインには利尿作用があるので、体内の余分な水分が排出されるため女性の天敵であるむくみ対策にも効果が期待できます。

烏龍茶重合ポリフェノール

烏龍茶によるダイエット成分といえば、この「烏龍茶重合ポリフェノール」です。

名前の通り烏龍茶特有のポリフェノールで、このポリフェノールには”リパーゼ”という消化酵素の働きを抑制する効果があります。

このリパーゼという消化酵素には、脂肪を分解して吸収する働きがあり、このリパーゼによって体脂肪が蓄えられていきます。

このリパーゼの効果を抑制することで、脂質が吸収されずにそのまま排出されるので、体脂肪がつきにくくなり、烏龍茶はダイエットに有効と言われているわけです。

おすすめ烏龍茶ダイエット方法

烏龍茶にはダイエットに有効な成分が多く含まれていることを説明させていただきました。

では実際に烏龍茶をどのように活用すればダイエットに有効か?についてご紹介したいと思います。

食事のお供は烏龍茶が1番!

烏龍茶には脂肪の分解吸収を抑える効果が期待できるため、食事のお供に烏龍茶を飲むことでダイエットに大きな効果が得られます。

特に脂っこい食べ物を食べるときにはより効果が実感できますのでオススメです。

できればお昼ご飯と夜ご飯はコップ1杯の烏龍茶を飲むようにするとより効果が実感できるでしょう。

さらに烏龍茶に限らず飲み物を飲むときは冷やしたものではなく、常温の状態で飲むことで体を冷やすことがないためダイエットには適していますよ!

運動前にも烏龍茶が有効!

烏龍茶には脂肪燃焼を助ける成分が多く含まれています。

つまり通勤やお掃除などの体を動かすときはもちろん、ウォーキングやランニングをするときなどに烏龍茶を事前に飲むことで、脂肪燃焼をより効率的に行うことができるので、積極的に烏龍茶を飲むことをオススメします。

特に有酸素運動は脂肪燃焼効果が高いスポーツになるため、より大きな効果が期待できますが、利尿作用も烏龍茶にはあるため注意が必要です。

烏龍茶を飲むときの注意点

烏龍茶はダイエットに有効な飲み物なので、どんどん飲んでいきたいですが、飲み方にはいくつか注意点があります。

空腹時には飲まない

烏龍茶には、ダイエットに有効な成分である”カフェイン”が含まれていますが、これは空腹時に飲んでしまうと過剰に胃に刺激を与えてしまいます。

胃痛や下痢を引き起こす可能性もありますので、空腹時に烏龍茶を飲みすぎないようにしましょう。

あくまで食事中などがおすすめです!

効果を過信しない

烏龍茶には確かにダイエット効果が期待できますが、だからと言って暴飲暴食をしたりしてもよいというわけではありません。

食生活を改善したり、運動を取り入れたりするなかで烏龍茶を飲むようにすればよりダイエットが加速するという認識で、烏龍茶任せのダイエットにならないように気をつけましょう!

まとめ

比較的誰でも取り組みやすく、負担なくすぐに始めることができるのが「烏龍茶ダイエット」の1番のメリットです。

人によっては烏龍茶に変えただけで1ヶ月で-3kgという結果になった方もいるようなので、かなり期待できるダイエット方法だと思います。

しっかりとした糖質制限などは難しいけど、少しずつダイエットをしていきたいというかたにはベストな方法だと思いますので、ぜひ試してみてください!

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。
最後まで閲覧ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA