バイナリーオプション勝率アップ手法解説所 初心者から中級者の方まで 高勝率を目指せ!

(名前)
バイナリーオプション初心者の方「バイナリーオプションを始めてみたけど、初めてだから何をしたらいいかわからない。初心者にありがちなミスをあらかじめ知っておきたい。始めたての頃に気をつけたほうがよいことを知りたい。初心者向けのバイブルが欲しい。」


こういった方におすすめの記事です。

●本記事のテーマ

【初心者必見】初心者の方が必ずしてしまう重大なミス、初心者の方がしてはいけないこと【投資の基本】

●閲覧いただく読者様への前置き

本記事では「バイナリーオプションを始めてみたけど、注意点やありがちなミス、してはいけないことを知りたい」という方向けの記事になります。


この記事を読んでいただくことで、「初心者がしがちなミスにどのようなものがあるか、初心者が勘違いしがちなこと、今後バイナリーオプションをしていく上で重要な基本」についてご理解いただけると思います。


筆者はバイナリーオプションで良いことも悪いことも経験しました。1日に何時間もバイナリーオプションを研究し、色んなサイトをみて、振り回され、初心者にありがちなミスも多く経験してきました。
今では安定して勝てるようになった筆者が、「初心者の頃にこんな記事があればなー」と過去を振り返りながら記事を執筆させていただきたいと思います。

実体験がほとんどですので、これから始める初心者の方には必見です。

それでは、さっそく始めていきましょう。

① 現実をしっかりと捉えて、目標設定をする

まず結論から申し上げると「無理のない現実的な目標設定」にしてください。


投資の世界は楽なものではありません。


まずはこれが大前提になります。さまざまな動機があると思いますが、よく聞く単語に「億トレーダー」「月利◯◯%」「勝率◯◯%」など、夢に溢れる言葉が投資の世界には多くあります。


結論から言うと全て幻想です。細かく言うと「初心者の方には、まだ幻想」です。


世の中にはその道のプロが多くいますが、そのどの人も多くの努力を経て、結果を残し、選ばれた人間だけがプロになれます。


正直に話すと、「仕事の合間に副業で稼ぎたい」とか「楽して稼ぎたい」とか「会社を辞めてトレーダーでやっていきたい」など、甘い考えで投資の世界に入っても稼ぐ事はできません。たまにビギナーズラックで大きく勝つ方もいらっしゃいますが、ほとんどが同じ金額かそれ以上の金額を溶かして退場していきます。

しかしこれは必然です。投資の世界では既に何年もそれを「仕事」「職業」としてされている方と同じ土俵で、我々「初心者」が戦わされる訳です。サラリーマンが急にプロ野球の世界に入っても、当然活躍はできませんよね?
そんなこと言う友人がいたら「無理に決まってるだろう」と止めてあげるのではないでしょうか?


投資というものは、その世界にいきなり踏み込むことになります。しかし、みなさんは野球やサッカーなどと違って、投資の世界について詳しく知らないので、その「無謀感」に気づくことができず、大きな損をした後でやっと気づくわけです。


「こんな脅すようなことばかり言ってどうしたいんだ」と言われそうですが、この「プロの世界に挑戦しているという前提を持って投資に取組む事」が一番大事なのです。夢を見てばかりいても負けるだけなんです。そんな思いを、みなさまにして欲しくありませんので、こう言った内容を伝えさせていただいております。


「では投資の世界では勝てないのか?」と言われれば、そうではありません。前述した現実をしっかりとご理解いただいた上で、ちゃんとしたステップを踏む目標設定をしていただければ、勝てるトレーダーになれます。


ではどのような目標設定が重要なのか、実際にすいもあまいも経験した筆者からアドバイスをさせていただきます。皆さまがネットでみた情報とは異なるかもしれませんが、私は自信を持ってお伝えさせていただきたいと思います。


① 月の目標金額は決めずに、勝率のみを意識する。
悪い例  「口座残高を倍にする」
良い例  「10回中勝率60%以上を目指す」

よくある目標設定で、「月に10万稼ぐ」とか「口座残高を倍にする」などありますが、これは大きな間違いです。資金に重きを置いてしまうと、「無理なエントリー」や「掛け金を増やして取り戻す」という一番してはいけない間違いをしてしまいます。

特に「掛け金を増やして取り戻す」これは絶対にしてはいけません。
「絶対」にしてはいけません。これだけは伝えておきます。


初心者の方は負けだすと、謎に「ここは根拠が強い」など呟きながら高額エントリーをして取り戻そうとしてしまいます。当然、高いか安いかを当てる、ほぼ50%のゲームなので、たまには勝ちます。ただ投資でとても重要な「資金管理」がおろそかになりますので、必ず近いうちに退場します。
バイナリーオプションを「ギャンブル」として楽しみたい方はいいと思いますが、バイナリーオプションを「副業」「副収入」「投資」として扱いたい方は絶対に辞めてくださいね。


バイナリーオプションをする上でみなさんしがちなミスなのですが、バイナリーオプションにおける「1勝1敗」と「2勝2敗」は大きく違います。勝率で見れば同じ50%ですが、バイナリーオプションには「ペイアウト率」というのがあります。


例えばペイアウト率が1.85倍の取引を1000円でエントリーしたとします。その時1勝1敗だと-150円です。850−1000の単純計算ですね。
次に2勝2敗だと850×2−1000×2で-300円になります。
同じ勝率なのに損失が増えていってしまうんですね。これが意外な落とし穴になります。

以上のことから目標設定で重要な事は、


「あらかじめ現実的なエントリー回数を決めておく」

「金額ではなく勝率を意識する」


このことを意識してみてください。このことを意識するだけで、初心者の方に非常に重要な要素「根拠を持ったエントリー」や「資金管理」を学びつつ、「ギャンブル」ではなく「投資」としてバイナリーオプションを扱うことができます。
結局のところ、プロと素人の違いはここなので、勝ちたいと思っている方は是非この目標設定を試してみてください。驚く程上達すると思いますよ。

② 自動売買ツールを利用しない

自動売買ツールを利用することは一切お勧めできません


自動売買ツールを利用してもいいのは、自分でロジックを完成させることができて、かつ自分でそういった設定が出来る方のみです。初心者の方が自動売買ツールを使うことは絶対にお勧めできません。

自動売買が初心者にお勧めできない理由

断言しますが、自動売買ツールを使っても成長はありません。相場の世界で生き残れません。

自動売買ツールは、相場の変化に対応せずたんたんとエントリーするだけのものがほとんどです。一定のロジックでずっとエントリーし続けるので、いいときはもちろんありますが、負けるときはとことん負けます。

検証すると簡単にわかることですが、例えば1月は80%の勝率があったとしても2月は30%なんてことはザラにあります。自動売買ツールを販売する業者は当然1月の情報を前面に押して、「月間勝率80%越え!」なんてキャッチフレーズで売るわけです。そもそも勝率がずっと安定している自動売買ツールなんてものがあれば、投資界の先輩達皆さんが既に使っているわけなので、そんなものは存在しないです。

自動売買を検討されているには、声を大にして言いたいことがあります。

自動売買にお金をかけるくらいなら、自分でエントリーしてください

相場に慣れるには、少額でも構わないので自分でエントリーすることが非常に重要です。負けこんだ時のメンタル、勝ってる時のメンタル、自分が使っていきたい手法の特徴など、自分でエントリーしてみないとわからないことが多くあります。そうして最低1年は相場に揉まれて、自分の判断で良しあしが判断できるようになって、それでも自動売買をしたいと思ったら、自分で良いものを探してみるのがいいと思います。


 ③ 口座資金の3%以上のエントリーはしない

口座資金の3%以上でのエントリーは絶対におすすめできません。

例えば口座資金が10万の場合は、3000円がエントリーの上限金額になります。できれば1%が理想になります。

(名前)
そんな少額では大して稼げないから、もっと大きな金額で勝負したい!

気持ちはとてもわかります。僕も最初はそういう感情でした。そして資金を減らす結果になりました。

皆さんがバイナリーオプションをするのは、「勝負をしたい」「エントリーをしたい」からではないと思います。「稼ぎたい」からバイナリーオプションをしますよね。

初心者は負けます。自分だけは違いません。負けます。

その負けの期間で多くのことを学んで勝ちトレーダーになれます。


初心者の方がバイナリーオプションをする上で重要なことは、バイナリーオプションでエントリーして勝つことではなく、負けた時に多くのことを学ぶことです。

100000円の資金で50000円でエントリーしたとします。運よく勝てば一度に45000円くらいは増えます。でも負ければ資金は50000円になります。そうなれば資金がなくなるのは怖いから25000円とかでエントリーして、運よく勝って、今度は負けを取り戻したいから50000円でエントリーして負けて、また資金減らしてエントリーして。。。。

まるで意味がありません。

投資において、「メンタル」「資金管理」は非常に重要です。そこにいかに早くたどり着けるかが、一番の課題です。

仮に1億円の資金があったとして、5千万円のエントリーをしますか?ほとんどの方がされないと思います。それなのに、ほとんどの方が10万円程度の資金なら5万円のエントリーをしてしまうんです。気持ちはわかりますが、相場の経験を積んだ後で、無駄なことをしてたと理解できます。

少ししつこくなりましたが、それほどまでに重要なことで、投資初心者の方がほとんどしてしまうミスになります。

初心者の方は必ず、口座資金の3%以内のエントリーで、とにかく経験を積んでください。そして100回以上負けてください。そしてなぜ負けたのかをしっかり検証してください。改善して再度エントリーしてください。これを繰り返していくうちに、気づけば初心者は脱しているはずです。

 ④ 連続でエントリーはしない

連続でエントリーはしないでください

これも初心者の方にありがちなのですが、経験を積みたいからといって、1時間のうちに3回や5回、10回とエントリーしてしまう方がいらっしゃいます。これはよくないです。根拠があったとしてもよくないです。そもそも連続でエントリーすることに根拠なんてないはずです。

「次であがると予想していたのに、あがらなかったから次はあがるはずだ」なんていう根拠でエントリーしてしまっている方も多いのではないしょうか。

こんなエントリーをしているうちはいつまでたっても勝てません。FX でいえばナンピン、バイナリーオプションでいえばマーチンゲール手法のようなものになりますが、こういったものは初心者の方は絶対に手を出すべきではありません。初心者どころか中級者の方でも辞めるべきです。
資金を溶かして退場されている方の多くの理由はこの手法になります。

熱くなってどんどんエントリーしてしまう。これがトレーダーに一番向いていない考え方です。

一度エントリーしたら、1時間くらいは間をあけてください。これが一番いいです。
「仕事をしていて、時間が1時間から2時間しかとれないから、そんなことしてたら全然エントリーできないじゃないか」

全然いいじゃないですか。どうせ初心者の方は負けるんです。エントリーしないことで負けを回避できて、むしろその時間を有意義な考察に回すことができるんです。エントリー間隔を開けることができない人は、ただ「ギャンブル」をしたいだけです。勝ちたい人は一度落ち着いて深呼吸をしてみてください。根拠をもう一度見直してみてください。きっと気づきが出てくるはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?同じような言葉やワードが何度もでてきたと思います。何度も出してしまうほど重要な言葉です。

少額で間隔を空けて、自分で考えた根拠を持って、冷静にエントリーしてください

これが成長への一番の方法です。いまいちど皆さんが「投資」をしたいと思った理由と目的を意識して、毎日の投資ライフを過ごしてみてください。

最後まで閲覧ありがとうございました。みなさんのよき投資ライフをお祈り申し上げます。

アドセンス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です