【2017年最新版】『驚愕』Youtuberの収入はいくら? 1再生で0.1円とは

youtube

みなさまこんばんは!
記事の閲覧ありがとうございます。

最近は暇さえあればスマホを使って”YouTube“を見る時代になりました。
老若男女問わずに楽しまれるコンテンツですが、そのコンテンツの中のクリエイターである”YouTuber“も相当有名な存在となり、今では子供の将来の夢の第3位になるほどです。

実際にYouTuberがどの程度収入を得ているのか、推定ではありますがご紹介させていただきたいと思います。

『なぜYouTubeでお金が稼げるのか』

最初に一体なぜYouTubeに動画を投稿すると収入を得ることができるのかを簡単に解説させていただきます

もう有名かとは思いますがYouTubeでは

YouTubeパートナープログラム

というものがあります。このプログラムを使えば、ブログ等と同じく自分の動画の中に”Googleアドセンス広告”を載せることができます。

その広告を視聴者が見たり、アクセスすることで収入を得ることができます。

『YouTuberの収入は不安定!?』

動画を投稿し、それに広告を載せることで収入を得るのがYouTuberです。毎日動画を投稿する方もいらっしゃれば、1週間に1回、1か月に1回というかたもいらっしゃいます。
では実際どちらが多く収入を得ることができるのでしょうか?

今までのYouTubeでは”1再生につき0.1円”というのが王道の相場といわれてきました。
しかし今現在のYouTubeはYouTuberが多くできたことからか、

再生回数だけで考えず、動画を実際に視聴した時間に基づき報奨が決定する

というようなシステムになっています。

ということは毎日投稿して分母を増やしたとしても、クオリティーは低くて長くみてもらえないと意味がないということになります。逆に月に1回の投稿でもしっかり最後まで視聴してもらえて、再生数が稼げればいいということですね。

『YouTuber年収ランキング』

最後に実際にYouTuberがどの程度の年収をYouTubeの広告収入で得ているのかをご紹介いたします。金額は動画の再生数に応じた金額を算出しました。あくまでも目安ではありますので、ご了承ください。

 

1位 はじめしゃちょー(hajime) 9523万9342円

はじめしゃちょー

 

 

 

 

 

 

チャンネル登録者数 562万7701人

 

2位 HikakinGames 7787万5562円

HIKAKIN

 

 

 

 

 

 

チャンネル登録者数 316万8872人

 

3位 HikakinTV  7558万1634円

HIKAKIN

 

 

 

 

 

チャンネル登録者数 528万5432人

 

4位 ヒカル(Hikaru) 7540万5342円

ヒカル

 

 

 

 

 

チャンネル登録者数 228万9854人

 

5位 Fischer’s-フィッシャーズ- 7324万5550円

フィッシャーズ

 

 

 

 

 

チャンネル登録者数 362万8932人

 

6位 AAAjoken 7100万4325円

AAAjoken

 

 

 

 

チャンネル登録者数 180万5888人

 

7位 キッズライン♡Kids Line幼児チャンネル 7028万4002円

キッズライン

 

 

 

 

 

チャンネル登録者数 194万8091人

 

8位 Kan & Aki’s CHANNEL 6320万1238円

カンアキチャンネル

 

 

 

 

チャンネル登録者数 176万8022人

 

9位 ボンボンTV 5120万7023円

ボンボン

 

 

 

 

 

チャンネル登録者数 88万5689人

 

10位 ぐっちの部屋(ミラクルぐっち) 4980万9281円

ぐっち

 

 

 

 

チャンネル登録者数 83万6985人

いかがでしたでしょうか。皆様ご存知のYouTuberもいたのではないでしょうか?もし知らないYouTuberがいましたら、TOPクラスの方々ですので一度見てみるのもありかもしれません。

閲覧ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA