【2017年最新版 スマホ初心者必見】見れば失敗しない!機種変更時にLINEを引き継ぎする方法①

ライン

こんばんは!閲覧ありがとうございます。

 

大人気機種iPhone8 iPhoneXの登場、続々と発売されるAndroid端末機種変更をご検討されてる方も多いのではないでしょうか。ただ実際iCloudやiTunes等のバックアップ方法やAndroid用のバックアップ方法はわかってもLINE等のアプリの引継ぎ方法でお困りの方もいらっしゃるかと思います。

そういった方達に、今回はLINEの引継ぎ方法をとにかくシンプルに要点だけをお伝えしてわかりやすくLINEの引継ぎ方法を解説させていただきたいと思います。

注意しないといけない点や、間違えやすいところは赤字で表記いたしますので、参考までによろしくお願いいたします。

※この方法は100%の引継ぎを保証するものではございません。また2017年現在の情報でございますので、ご了承くださいませ。

STEP① 事前準備をする!

今お使いの機種には当然LINEが入ってるかと思いますので、LINEを起動していただきます。

「・・・を押す

歯車マークを押す

ライン

 

 

 

 

 

 

 

アカウントを押す

ライン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電話番号、メールアドレス、パスワードという項目がでてきます。

メールアドレスの横の未登録>をおす

※ここでメールアドレスの横にメールアドレスが表示されていて、パスワードに登録完了とでてきている場合は登録が既に完了しています。

もしメールアドレスやパスワードを忘れてしまったという方はこちらで説明させていただきます。

ライン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メールアドレスを入力する

※ここで絶対に注意していただきたいのは、迷惑メール拒否設定等を絶対にはずしておいてください。
また@ezweb.ne.jp @docomo.ne.jp 等のキャリアメールは携帯会社が変わる際には注意してください。

パスワードを設定する

※同じ数字の羅列等は不可能ですが、忘れると大変なので必ず忘れないもので設定してください。

LINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

認証番号を入力する

入力したメールアドレス宛にLINEからメールが届きますので、そのなかの認証番号を認証番号の欄に入力します。

※ ここでメールが届かない方は迷惑メール設定をよく確認してみてください。その他にも端末の状態、電波状況によって届きにくい可能性があります。最低でも30分は待ってみてください。それでも届かない場合はメールアドレスが間違っていないかしっかり確認した上で再度からやりなおしてください。

<間違っても認証番号再送信を何度も押さないでください。最悪ロックがかかります>

ライン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINE公式がラインが届いて、メールアドレスの横に先ほど設定した 

※メールアドレス、パスワードの横に登録完了となっていれば登録完了です。

ライン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2の歯車マークを押したあとの画面に戻り、

アカウント引き継ぎ設定を押す。

ライン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アカウントを引き継ぎの横のボタンを押す。

(ボタンが緑色になれば成功です)

※この動作は機種変更をする24時間以内に押してください。理想は機種変更の直前です。

ライン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れ様です。ここまでで機種変更するまでの事前準備は終了となります。

※ここまでの動作ではトーク履歴は移せません。トーク履歴の移し方については別に説明をさせていただきます。

注意事項を守っていただければ必ずできます。
アドバイスをいくつかさせていただくなら
1 アドレスとパスワードはメモをしておく
2 メールが届かない場合は焦らずゆっくり
では次は機種変更後の引継ぎ方法でお会いしましょう。

閲覧ありがとうございました。

LINEの引継ぎ方法②はこちら

twitterの引継ぎ方法はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA